ゆっくんのトレードスタイル(その1)

2017年10月1日

今回はゆっくんのトレードスタイルについて書いていきたいと思います。その1とつけたのは途中でスタイルが変わっていくかもしれないので、その1とつけました。

【基本はスイングトレード】

基本的には、スイングトレードでやっていきます。

デイトレードでガッツリっていうのも憧れではありますが、サラリーマンなので日中はスマホ見ることができずにトレードさえままならないからです。

ですので、平日の動きとしては日中は仕事。昼休みなどにちょこっと株価の動きなどを見るぐらい。

夜に良い銘柄探しや今後の売買などのことを考えていくという感じです。

【テクニカル分析派】

スイングトレードということもあって、チャートを見ながらの分析(テクニカル分析)がメインです。

チャートの分析の仕方などは様々な書籍を読みながら勉強中です。

現在は、トレンドにうまく乗ることだけを心掛けています。

また、できるだけ根拠のない買い方をしないようには気をつけています。

(理由なく買って、儲けてもそれは運でしかないため。)

【元手の話】

株というのは元手の資金がある方が儲けやすい構造になっています。

株価が少しあがっただけでも、たくさん株を持っている方が儲けが大きいですよね?(株価が1円上がっただけでも、100株持っている人は100円の儲け。1000株持っている人は1000円の儲けと900円もの差が出ます)

そのため、ゆっくんはできるだけ安い株を多く持つことによって元手が少ない部分をカバーしていきたいと考えています。

現在の元手が約30万円

株で大きく儲けようとするには少し心もとない金額ですが、現在のゆっくんの精一杯です。正直な話、生活資金を削って捻出しました。今後もこの元手の金額は少しづつですが、増やしていこうと思っています。