セミリタイアを目指すゆるセミの2019年4月の支出

通帳と計算機 セミリタイアチャレンジ
スポンサーリンク

こんにちは。ゆるセミ(@yuru_semi)です。

4月は大きなイベント事もなく、そこまでお金を使わなかったような気がします。

ちょっと明細を見ていくのが楽しみです。

では、4月の支出額がいくらになったのかみていきましょう。

 

スポンサーリンク

2019年4月の支出

では、一気にどうぞ!

家賃 10,000円
食費 25,521円【3月:37,119円】
書籍 6,830円【3月:2,980円】
ガソリン代 2,980円【3月:10,017円】
飲み会代 9,314円【3月:39,500円】
娯楽費 4,940円【3月:8,856円】
動画関連 9,946円
日用品 2,948円【3月:983円】
ガス代 5,091円【3月:6,556円】
電気代 3,504円【3月:2,958円】
駐車場代 6,300円【3月:6,900円】
交通費 5,500円【3月:7,590円】
奨学金返済 14,518円
自動車保険 4,970円
生命保険 8,800円
通信費(携帯代込) 3,890円【3月:4,300円】
合計金額 125,052円【3月:176,966円】

ということで、4月の支出はこのような結果になりました。

家賃が10,000円なのは借り上げ社宅だからです。

やっと、12万円まできました!

最初のころに比べると、だいぶん食費が削れてきたかなと思います。

 

4月の反省点

正直、2・3月が支出があまり変わらなかったので、意気込んで臨んだ4月だったんですけどね。

やはり、1ヵ月10万円の壁は厚かったと言わざるを得ませんね。

4月の反省すべきポイントはどこなのか考えます。

 

反省ポイント1.飲み会に使うお金を無くしたいなぁ~

乾杯の瞬間

『4月の目標は0円です。』と先月言いました。

しかし、ふたを開けてみると、9,314円も飲み会に使っていました。

これはどうしようもない部分もありますが、削れると思う部分ですので、頑張って削っていきたいです。

もし、飲み会が避けられず、誘われるようなことがあれば、おごってもらうような方向性でいくようにします。

 

反省ポイント2.食費は15,000円を目指す

食費は、2月に比べると大幅に減っています。

やはり自炊の効果は大きいですね!

しかし、自炊して作り置きをしていたのにも関わらず、外食をしてしまって目標には届きませんでした。

外食は特別な時だけとして、普段は慎ましく、自炊や作り置きで過ごすように再度気合を入れなおしましょう。

 

反省ポイント3.動画関連は来月からなくなる予定

パソコンとスマホと再生ボタン

上記の項目で、動画関連の項目は来月はなくなります。

動画関連は、YouTube動画での音質を良くするために、マイクを買ったからです。

以前の動画に比べると、ノイズが入らなくなっているので買って正解だったと思っています。

 

反省ポイント4.生命保険は必要か?

最近、これ以上削る部分で生命保険が必要かどうか悩み始めました。

独身ですし、もし死んでも、葬儀代などを用意しておけば生命保険はいらないんじゃないかと思っています。

まだ、あまり詳しいわけではないので、ちょっとこの部分は勉強してみたいと考えています。

 

まとめ

4月の支出は合計125,052円。

反省点としては、飲み会・食費・動画関連・生命保険などが上がりました。

飲み会や食費を抑えることで、月の生活費を10万円以内に抑えたいですね。

さらに、生命保険を見直すこと月の生活費8万円とか目指したいです。

 

とはいえ、4月はけっこう頑張りました。

2・3月に比べ、5万円も節約できましたからね。

まずは、それだけの金額を節約した自分を褒めてあげるとともに、今後もさらなる生活費の削減に努めていきたいと思います。

ちょっと固くなりましたね(笑)

5月も頑張ります!

コメント