健康のために食事・睡眠・運動を意識して、セミリタイアを目指す!

疑問に感じるポイントの写真 健康
スポンサーリンク

こんにちは。ゆるセミ(@yuru_semi)です。

ゆるく目指すセミリタイア生活を略して、ゆるセミです。

この記事を書いているのは、11月。

昼間と夜の寒暖差が激しく、追い打ちをかけるように忘年会などが続き、体調を崩してしまいました。

1週間ほど下痢が止まりません。

やっぱり健康って大事だなと思いました。

今回はセミリタイアを目指す際も健康に気を付けましょうという話をしていきます。

 

スポンサーリンク

セミリタイアを目指す上で優先すべきは健康である。

疑問に感じるポイントの写真

セミリタイアを目指すとなると、まっさきに考えるのが、お金のことだと思います。

仕事を早々に辞めるわけですから、その後生活費や老後のことが心配になるのもわかります。

 

しかし、お金よりも健康の方が大事なんです。

 

言われなくてもわかっていると多くの人は思うかもしれません。

ただ、わかっていても健康を大事にしている人というのは意外と少ないものです。

かくいう僕も健康は大事だと、これまで言ってきましたが、最近はずっと体調が芳しくありません。

寒暖差だったり、仕事の行事や飲み会が多かったため、免疫力が弱まり、体調が悪くなっているのでしょう。

 

あらゆるものを金額に置きなおす研究によると、健康は2,700万円ほどの価値があるそうです。

健康を損なうということは、2,700万円をドブに捨てるようなものかもしれません。

そう言われると、健康であることに感謝し、健康でいられるように努力するしかありませんね。

 

また、セミリタイアを達成できるだけの金額があっても、健康を損ねて、食べたいものも食べられない。

定期的に病院に行かなければならないので、自由に旅行できない。

お金があっても、健康ではないために、将来が不安。

健康を軽視すると、セミリタイア後の人生も楽しめないという結果に終わります。

そういう意味でも健康は、やはり大事にすべきです。

 

健康であるために気を付けたい食生活

健康は大事というのは、わかった。

しかし、健康であるために何をすればいいのか?

わからない方もいると思います。

僕なりの結論としては、主食を玄米やそばにし、野菜と魚を中心とした食生活にするというものです。

この結論に至ったのは下記の本を読んだからです。

『世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事』という本です。

健康であるために大事なのは、何と言っても食生活です。

人間は食べたもので、身体ができていますからね。

 

さて、この本で紹介されていることはなかなかにショッキングだったりします。

まず、健康に悪いという研究結果が複数ある食品を少しだけご紹介します。

それは、豚肉・牛肉・白米・そば以外の麺類・ハム・ウインナーなどです。

なかなかにショッキングではありませんか?

特に、白米なんて日本人の主食と言っても過言ではありませんからね。

しかし、この本には白米と糖尿病やガンとの関連性も載っています。

食べるにしても、1日に小盛りのお茶碗1杯程度が目安だと著者は言っています。

 

このような感じで今までの常識を覆すような研究結果が多く、この本には載っています。

多くの研究結果を基にして、書かれている本であるため、情報の確度は高いと思います。

他にも、健康に良い食品もいろいろと載っています。

 

とはいえ、この本に書いてある通りの食生活だけを送っても食事を楽しめないでしょう。

だから、身体に悪いとわかった上でも食べるかどうかの選択を自分でできるというのが、僕なりのこの本の使い方かなと思います。

タバコを吸うと身体に悪いとわかっていても吸う人がいるように、自分で健康に悪いんだという意識を多少なりとも持って食事をすることが大事でしょう。

そうすれば、健康を損なっても、今までの「何を食べるのか?」という自分の選択の結果だと認めることができるかもしれません。

 

少し脱線しましたが、伝えたかったのは食生活には気を付けましょう。

気を付けるためにも、正しい情報を得るようにしましょう。

白米が健康を損ねるとわかれば、全国のお百姓さんは大打撃になるため、公には言わないでしょうから。

利害関係があるため、食に関しても正しい情報というのは得るのが難しいのでしょう。

 

健康のために気を付けたい睡眠と運動

食生活の次は、睡眠と運動です。

睡眠はしっかりとらないと病気になりやすくなります。

また、運動は定期的に行わないと肉体の老化を早めてしまいます。

個人的に取り組んでいることとしては、睡眠は1日6~7時間ほどです。

運動では、休みの日のウォーキングやたまに筋トレを行っています。

 

睡眠についての本では、下記の本が僕が読んだ中で面白かったのでオススメです。

海外で書かれた本なので、日本の現状とは即さないところもありますが、睡眠についてのいろいろな知識を得ることができます。

睡眠は不足すると、うつ病などの心の病などにもかかりやすくなりますから注意が必要です。

また、睡眠不足は免疫力も低下させ、風邪などを引きやすくしてしまいます。

そのため、睡眠時間をしっかりと確保するのは健康を維持するためにも重要なことなのです。

時間だけでなく質にもこだわりたい人は下記のようなことをするといいでしょう。

  • 寝る前はスマホやテレビなどのブルーライトを発するものを見ない。
  • 日中の間に、少しでも身体を動かし、夜に眠りやすくする。
  • 午後はカフェインを摂らない(カフェインは5時間以上持続する)
  • 寝る前の食事や飲酒は控える

時間も質も高めて、良質な睡眠をとって、健やかな日々を送りましょう。

 

運動についての本は、トレーニング法などの本ばかり読んでいたのであまり参考になるものがありませんでした。

ただ、短時間で大きな効果を運動で得たいのであれば、タバタ式トレーニングがオススメです。

20秒間全力で動いて、10秒間休んでを8回繰り返すだけというシンプルなトレーニング法になります。

20秒間は腕立て伏せでもダッシュでもスクワットでも構いませんが、全力でやることが大事です。

タバタ式トレーニングとYouTubeで検索すると、多くの動画が出てきますので、それらを見ながら一緒にやるのがいいのではないでしょうか。

しかし、非常にきついので、しっかりと準備運動などはした方がいいです。

あまりのきつさに僕もたまにしかしません(笑)

 

他にも短時間でできる運動がたくさんYouTubeであがっているので、そこからできそうなものや楽しんでできそうなものを選んでやるのもオススメですよ。

踊りながら筋トレとか、曲のリズムに乗りながら筋トレとか、色々ありますので。

 

健康のために食事・睡眠・運動を意識して、セミリタイアを目指す!のまとめ

健康はお金よりも大事です。

お金が大事ではないというわけではないですが、健康の方が優先度は高いと思います。

健康でなくなれば、セミリタイアをもし達成しても楽しむことができなくなります。

今回は、健康に対して、食事・睡眠・運動に焦点を当て、書いてきました。

この食事・睡眠・運動を僕自身もすべて意識しているとは言い難いです。

しかし、できるところだけでも意識はしています。

少しずつでも健康であるために努力していけたらと思います。

一緒にセミリタイアをするために、頑張りましょう。

コメント