セミリタイアを目指すゆるセミの2019年11月の支出公開

支出公開
スポンサーリンク

こんにちは。ゆるセミ(@yuru_semi)です。

ゆるく目指すセミリタイア生活を略して、ゆるセミです。

毎度恒例の毎月の支出公開です。

11月は旅行などもあり出費は増えてしまいました。

早速みていきましょう。

スポンサーリンク

2019年11月の支出

では、一気にどうぞ!

家賃 10,000円
食費 45,057円【10月:39,393円】
書籍 0円【10月:3,824円】
ガソリン代 11,291円【10月:9,769円】
飲み会代 29,655円【10月:59,328円】
娯楽費 8,921円【10月:5,3622円】
クリーニング代 780円
旅館代 46,500円
日用品 2,483円【10月:8,168円】
ガス代 2,712円【10月:2,601円】
電気代 3,343円【10月:6,034円】
水道代 3,918円
駐車場代 8,200円【10月:7,300円】
交通費 12,090円【10月:7,170円】
奨学金返済 14,518円
自動車保険 5,120円
生命保険 8,800円
通信費(携帯代込) 4,027円【10月:4,190円】
合計金額 217,415円【10月:212,507円】

ということで、11月の支出はこのような結果になりました。

11月は彼女との旅行というイベントがあったため、出費が膨らんでしまっています。

彼女との旅行は年に1回ぐらいしか行かないので、その時はお金に糸目をつけずに使っていますが、あらためて見直すとけっこう使っていますね。

 

11月の反省点

11月の反省ポイントを見ていきましょう。

 

反省ポイント1.成長のなさ

反省ポイントを探していると、毎回食費と飲み会代が出てきます。

食費に関しては、たまに贅沢をしてしまったりして、そんなにお金を使っているつもりはなくても使ってしまっています。

また、コンビニなどを営業の合間についつい利用してしまいます。

その積み重ねだと思います。

 

飲み会代に関しては、避けられない飲み会以外の飲み会も今回はやってしまいました。

楽しくもないし、かといって嫌でもない飲み会みたいな感じです。

そんな飲み会ならば、別にしなくてもよかったんじゃないかと思います。

 

ということを、家計簿をつけ始めた当初から繰り返している気がします。

金額の増減はあれど、節約できるポイントは一向に変わらずといった感じです。

それだけ節約するのが難しいのか?

おそらくそんなことはないのでしょう。

難しくないのにできていない。

そこは覚悟の足りなさと自己コントロールができていないということでしょう。

その部分が成長しなければ、いつまで経っても食費の改善などはできないと最近考えるようになりました。

実は、精神的なところが一番大事だったのかもしれません。

 

12月は、その部分を意識してやっていきたいと思います。

1年の締めくくりともいえるような1ヵ月にしたいですね。

目指せ食費2万円!

 

ちなみに、12月は10万円以内の出費は無理だと思います。

というのが、忘年会で飲み会は多いし、クリスマスなどのイベントもあるし、年末年始も何かと予定がありそうな雰囲気です。

せめて、15万円以内になればいいなぁーというのが控えめな目標です。

 

まとめ

瞑想

11月の支出は合計217,415円。

10月とあまり変わらない金額に落ち着きました。

旅行や飲み会があって、この金額というのは頑張ったような気がしなくも無かったり。

それでも、やはり食費と飲み会代はもったいないと感じます。

というのも、その2点は僕の精神的な弱さが影響している数字だと考えているからです。

「ちょっとぐらいいいだろう」

「大した金額でもないし」

そんな悪魔のささやきに負けてしまう自分がいることを自覚しています。

自覚したうえで、今までズルズルと来てしまっているので、たちが悪いです。

12月は今までとは違った意味で、自分で納得のいく、支出内容になるように頑張りたいと思います。

支出のコントロールがしっかりできるように。

 

 

コメント