一発逆転!?短期間でお金を増やす投資法

ビットコイン お金の話
スポンサーリンク

こんにちは。ゆるセミ(@yuru_semi)です。

セミリタイアを達成するためには、かかせない材料の一つがお金。

どうやってお金を増やそうか考えている人も多いと思います。

僕の場合は、前回の記事で書いたように副業なのですが、投資で増やしたいという方もいると思いました。

今回は、投資で短期間でお金を増やすための投資法をご紹介します。

 

スポンサーリンク

短期間でお金を増やしたいのなら、集中投資すべきです。

短期間でお金を増やしたい場合は、投資の正攻法である分散投資をしている余裕はありません。

というのも、分散投資は元手が少ない場合は利益が出ずらいです。

そのため、そういった場合は「集中投資をすべき」という結論になります。

 

集中投資は、資産を一極集中させることにより、利益を最大化させることができます。

例えば、1,000円の株を1,000株買うと、1,000,000円になります。

ここで、その株価が1,000円から2,000円に上がったら、2,000,000円になりますよね。

つまり、1,000,000円の利益です。

 

しかし、資産を分散させて、1,000円の株を500株しか買わなかったら、株価が2,000円になっても1,000,000円にしかなりません。

つまり、500,000円の利益です。

 

このように、集中投資すれば、利益を最大化できるのです。

 

集中投資は短期間でお金を減らしてしまう可能性もある。

ビットコイン

集中投資は利益を最大化できると先ほど書きました。

しかし、損失も最大化させてしまうのです。

先ほどの例の場合で書いてみましょう。

 

1,000円の株価が500円に下がった場合を想定します。

1,000円の株を1,000株買っていた方では、500円に株価が下がったので、500,000円の損失になりました。

しかし、1,000円の株を500株買っていた方では、250,000円の損失にしかなりませんでした。

 

利益が出た場合と損失が出た場合ですが、見比べてみると、集中投資は利益も2倍になっているが損失も2倍になっていると言えますね。

つまり、集中投資という投資法は、ハイリスクハイリターンなのです。

 

投資の勉強をして、自己責任で投資しましょう。

先ほどまで書いてきたことで、「どうやったら利益が出やすいのか?」と気になる方もいると思います。

それは、だれにもわかりません。

ですので、あなた自身で勉強をして、実践しながら覚えていくしかありません。

また、投資は自己責任です。

 

株などでよくあるのですが、紹介された銘柄で損失が出た場合に、紹介してくれた相手を恨んでしまう人がいます。

紹介された銘柄を信じるか、信じないか?

事前に紹介された銘柄に対して、調査をしたのか?

こういう部分から自己責任になってきます。

 

僕は、株式投資をここ2年ほど続けていますが、ツイッターなどの情報はアテにしない方が良いと思います。

ツイッターなどでは、その銘柄の株価を上げるために、買わせようとしている場合もあるかもしれません。

ですので、情報は一回自分で精査する癖をつけましょう。

 

まとめ

 

お金を短期間で増やしたいのなら、集中投資。

しかし、集中投資はハイリスクハイリターン。

そのため、勉強しながら、実践していくしかありません。

僕も最初のころなんかは、どこの株を買っていいのか見当もつきませんでした。

それでも、何とか2年は続けることができています。

あなたもセミリタイアを目指す上での資金源の一つとして用意しておくのもいいかもしれません。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。