【セミリタイア後にやりたいこと】その3.旅行

札幌市時計台 雑記
スポンサーリンク

こんにちは。ゆるセミ(@yuru_semi)です。

ゆるく目指すセミリタイア生活を略して、ゆるセミです。

8月のお盆休みを利用して、家族で北海道旅行に行ってきました。

両親が仕事を定年退職するということで、その記念に家族旅行というわけです。

北海道なんて、一度も行ったことがないところなので非常に楽しかったです。

そして、その旅行の最中に「セミリタイアした後に旅行するのもいいなぁー」と思いました。

今回は、そんなお話です。

 

スポンサーリンク

セミリタイア後に旅行もいいなぁーと思った理由

セミリタイア後に旅行もいいなぁーと思った理由を3つぐらい書いていこうかなと思います。

 

理由1.見識が広がる

札幌市時計台

旅行に行く場合は、基本的に観光や体験がメインになると思います。

観光は、自分の興味がある場所に行くことにもなりますが、行ったことのない場所に行くことがほとんどでしょう。

今まで、自分が行ったことのない場所に行くと、それだけで見識が広がります。

そして、観光して、その場所の景色を見るだけでも見識は広がりますよね。

また、地元の料理を味わったり、その場所でしか体験できないことをしたり。

多くのことを旅行に行くことで、知ることができます。

それら一つ一つが自分自身の人生を豊かにしてくれるのではないかと思っています。

多くのことを見て、聞いて、知り、体験する。

その一環として、旅行はオススメですね。

 

理由2.生活にメリハリが生まれる

空港のベンチに座るビジネスウーマン

みなさんも経験したことがあると思います。

旅行に行くと計画を立てると、旅行に行くまでの日々にメリハリが生まれることでしょう。

メリハリという言葉でなければ、何となく過ごすことがなくなるはずです。

旅行を計画するうえでは、どこを回るかといったことを考えなければなりません。

その計画をするために、事前に旅行先のことを調べるでしょう。

また、移動手段についても調べなくてはいけませんね。

飛行機、新幹線、バス、自動車などなど移動手段はたくさんありますから。

そういったことを考えていると、普段の生活とはちょっと違った日々を送ることになると思います。

そして、その日々は目的意識のある日々となり、満足感や充実感を感じられるはずです。

実際に、今回の北海道旅行で計画を立てる際は、いろいろと調べたりしましたが、非常に充実した感覚になりました。

旅行に行くというだけで、旅行に行くまでの日々が充実したものになる。

そんなところも旅行のオススメポイントですね。

 

理由3.分かち合うことで楽しみは増える

セミリタイアをすると1人になることが多くなると思います。

それはそうですよね。

周りの人々は、平日は仕事に行っているわけですから。

その中で誰かと旅行に行く計画を立てるだけで、孤独感というものもまぎれるのではないかと感じます。

人間は社会的な生物です。

多様な価値観があるとは思いますが、多くの人は誰かと感動を分かち合うことが物事を2倍・3倍と楽しむことができると思っています。

その中で、誰かと旅行に行くというのは、一緒にいる時間も長く、様々な物事を共有することができるのでオススメですね。

だからこそ、気心知れた人と行きたいものではあるんですが。

気心を知れた友人などと行くと良いと思います。

セミリタイアした後は時間が豊富にあるので、昔の友人と連絡取って見るのもいいかもですね。

とはいえ、ゆるセミは友人が多いわけではありませんが。

ただ、今回は家族と一緒に旅行に行って楽しかったので、また家族と行くのもアリかなと思います。

 

まとめ

今回はセミリタイア後に旅行もしてみたいといった内容で書いてきました。

旅行がしたいと思った理由は、下記の3つ。

  • 見識が広がる
  • 生活にメリハリが生まれる
  • 分かち合うことで楽しみが増える

こういった理由になります。

セミリタイア後は時間が余りがちになると思います。

その中で、普段の生活のアクセントとして、頻繁にはいかないでしょうが、定期的に旅行に行きたいですね。

そのためにも、セミリタイア後もお金を稼ぐことのできる手段を確立しておくことは重要かと思います。

セミリタイア目指して、一緒に頑張りましょう。

コメント